スタッフ・社長に聞いてみた

・・私たち二人がユーザを代表して日研テクノ大阪本社に行って色々とお話を聞いてきました!
仕事場拝見のレポートこちらです!

インタビュー:スタッフ編 | 社長編 |

~社長編~
・
天川社長、こんにちは。
本日はよろしくお願いします。
・
こちらこそ、よろしくお願いします。
・
1974年の創業時は、デジカメやデジタルAV機器などは無く、カメラ・レンズを専門に修理をされていたんですよね。
・
そうですね。
当時は高級一眼レフが沢山販売されていた全盛期で、現在のようなデジカメはありません。
日研テクノはカメラ・レンズ修理のスペシャリストが集まって出来た会社です。時代は変わっていきますが、カメラ・レンズで蓄積された修理。管理ノウハウ・職人気質はこれからも我が社にとって大事な宝ものです。
・
作業されている部屋を見学させてもらった時に、”職人気質なプロ集団”という雰囲気がビシビシ伝わってきました!
・
作業中はみんな真剣勝負ですから、そういう「寄せ付けない空気」だったかもしれませんね(笑)
・
なるほどー、「真剣勝負の邪魔をするな!」というオーラだったかもしれません(笑)
みなさんの真剣な雰囲気はとてもよかったです!あと、デジカメやデジタルAV機器の修理しているところもみさせてもらいました。
やはり今はデジカメが主流になりつつあると思うのですが、フィルムカメラ・レンズの修理は今後も続けられていかれるのでしょうか。
・
さっきも話に出ていましたが、もともと日研テクノはフィルムカメラ・レンズの修理からスタートしています、言わば原点です。創業当時からずっと日研テクノを利用して頂いているお客様、いまでもフィルムカメラを愛されているファンの皆様がいる限り続けていきたいですね。
私個人としても今後デジタルが主流になっても無くなってほしくないですね。
・
天川社長のカメラに対する熱い気持ちが十分伝わってきました!
・
私も個人的にカメラが趣味でカメラが大好きですから(笑)
・
私もカメラ大好きです!
最後に皆さんへ一言お願い致します。
・
時代は流れ、フィルムカメラからデジタルカメラ・デジタルAV機器と変わってきておりますが、創業当時の気持ち、長年培ったノウハウと誠実な気持ち、情熱はいつまでも変わらず客様のご要望にお答えできるよう日々努めております。これからも日研テクノを何卒よろしくお願い致します。
・
本日は誠に有り難うございました。
・
有り難うございました。